コア危機の欠如

世界的なコア不足のジレンマは、ネットワーク通信業界ではよく知られた状況であり、これまでのところ改善されていません。チップの納品は遠いものであり、原材料も急激な価格上昇の状況に直面しています。コアチップはお金で買うことすらできず、業界は多くの苦しみを味わってきました。

 

産業用無線通信機器およびソリューションの大手サプライヤーとして、Zhilian IOTは当然、「在庫切れ」のジレンマを打破する自信を持っています。
2020年の後半に、ZhilianIOTは主要なチップと原材料のバルク準備を行いました。現在、その製品のほとんどは十分です。その産業用ルーター製品には、zr2000シリーズ、zr5000シリーズ、zs5000シリーズ、およびzr9000シリーズが含まれます。非常に費用対効果が高く、不足の影響を受けずに、セグメンテーションの分野でさまざまなシナリオのアプリケーションに対応できます。

640 (1)

投稿時間:2021年5月20日